すとーる・まーじん

ロケットとか飛行機とかもぐもぐします

アフターバーナ技術について(3)

(2)のつづきです。本稿では以下の2世代について述べます。 ・第3.5世代:ターボファン+放射状フレームホルダ+ステルス(例:F119) ・第4世代:ターボファン+統合フレームホルダ(例:F135) ※第3.5世代及び4世代については文献ベース、画像等…

アフターバーナ技術について(2)

第1回はアフターバーナの歴史、原理とその形式等について紹介したが、第2回は実機写真を交え適用されている技術について解説を行う。アフターバーナの代表的な性能指標は以下の5つと前回書いたが、互いに相反する要求であるものも存在する。アフターバーナの…

イギリス旅行2017夏(後編)

前記事の後半です。 ◆8/16(水)王立空軍博物館コスフォード(Royal Airforce Museum Cosford) オックスフォードから車を北西へ走らせること2時間、コスフォードの王立空軍博物館に向かう。本日はこの旅行で最もボリュームがあると予想される博物館である。…

イギリス旅行2017夏(前編)

アメリカは行ったので次はぼんやりと英国かな、と思ってたところで旅程は夏休みを合わせて8/12~20に時間を合わせて@aoa30さん、@hijouguchiくん(英国在住)と行ってきた。 ◆旅行の目的 今回の旅行の目的は下記のとおりである。 ・A380に乗ること ・ロンド…

インテーク技術(F-16編)

「F-2についている謎の棒」がちょっと話題になったのでF-2の空力的原型のF-16のインテークについてまとめる。 ◆F-16に求められたもの F-16は世界中で幅広く運用され戦闘機としてはベストセラーの部類に入る。そのプロトタイプとしてYF-16の開発は1960年代よ…

美唄円形校舎探索(沼東小学校跡)

前から気になっていた北海道は美唄市にある円形校舎(旧沼東小学校)に行ってきました。小学校までのアクセスが面倒であったので備忘メモ的なものを。 アクセス 美唄市内の方から道道135号を東へ進み三菱美唄記念館まで進む(図1)。美唄国設スキー場(既に…

Wonder Festival 2017

ワンフェス2017に出店しました。初のイベント参加ということもあり、経緯、当日の記録等をまとめようと思う。 製作の経緯 博物館や資料館でロケットエンジンやジェットエンジンの模型を時折みかけるが実は長いことそれが欲しかった。ウッドモデルやレシプロ…

アフターバーナ技術について(1)

今回は2回に分けてジェットエンジンの推力増強装置「アフターバーナ」について述べようと思う。初回はその歴史、原理、構成品とその形式につ いて、次回は代表的なアフターバーナについて考察を行う。 アフターバーナの歴史 さて、アフターバーナはジェット…